フランス語独学情報サイト「ボンジュール」

「ボンジュール」ではフランスを独学する人に有益な情報をお届けします。


【アフィリエイトの責任】「◯◯徹底比較」と書きながら体験すらしてないブロガーが多すぎる

f:id:asmrexpert:20190312174140j:image

「◯◯徹底比較」や「◯◯◯5選」とかいうしょうもないアフィリエイト記事を書いているブロガーを見る度、同じようなことをしていた大学生のときを懐かしく感じる。

 

徹底比較?

いや、あんた体験すらしてないじゃん!

無責任なアフィリエイト記事を書けば書くほど、読者は離れて、あんたのブログの価値は落ちるよ。

 

今回、私が言いたいことである。

 

 

◯●◯●◯●◯●

 

商品・サービスを体験しないで記事を書いてアフィリエイトを貼るのは無責任

しょうもないまとめ記事を書く人たちは「サイト運営で稼ぐ」で頭がいっぱいだから、ここで責任感について書いても意味がないと思う。実際、責任感なんてない方がお金を稼ぎやすいのは間違いないから。でも、私は無責任なアフィリエイト記事が嫌いです。なぜなら、「読者」のことを全く考えていないから。ユーザーのことを考えないでお金が稼ぐスタンスが嫌い。

 

「儲けられればいい」ならどうぞ

私が嫌いなだけで、ペラペラなアフィリエイト記事を乱作するブロガー・アフィリエイターの存在は否定しませんよ。ビジネスとして儲かるならどんどんやっていけばいい。私には全く関係がないですから。でも、「いつか儲けられる」と夢見て、ヒットしないペラペラなアフィリエイト記事を作っている人を見ると悲しくなります。私自身が、過去に半年間以上、そのような記事を書いていたことがあるからです。そのアフィリエイト記事は本当に資産になると思いますか?よく考えた方がいいですよ。

 

体験すればもっといい記事書けるのになんでやらないの?

体験なしにアフィリエイト記事を乱作する人たちは間違いなく「楽して稼ぐ」という思考の持ち主。「楽して稼ぐ」は全然悪くない。有限な時間はいかに効率的に使って、お金を生むべきかを考えるのは大切だと思う。でも、「楽して稼ぐ」が悪い方向に行っているのがペラペラなアフィリエイト記事を量産する人たちだ。楽をしたいから、体験しようとしないで、Google検索でヒットした情報だけでアフィリエイト記事を書いてしまう。いや、体験するだけで記事の質が上がるのは間違いないのに、もったいない。

 

無責任なアフィリエイト記事でも稼げているなら、本人はそれでいいのだろうけど。でも、稼げていないなら、見直さなきゃ、相当な労力を無駄にするから、気をつけてね。まぁたとえ稼げても、そんなお金で食べる飯は美味しいかな?

 

「あなたの書いたアフィリエイト記事が誰かの人生に影響を与える」ということをもっと真剣に考えてくださいね。